少し違った角度からメル友について考えていくサイト 当サイトはこれまでのメル友指南サイトとは違う角度のアプローチからメル友について考察をしていき、皆様にご案内していきたいと思います。 http://www.alicanterefractiva.com/

男性の場合ですとメル友はやっぱりエッチな子がいい?

男性の場合ですとメル友はやっぱりエッチな子がいい?

男性だったら、やっぱり「エッチなメル友」をひとりは作ってみたいものです。普段のエッチな欲望を少しでも晴らすために、協力してくれる存在ともいえるかもしれません。しかし、最初から「ちょっと、今から服を脱いでみて」なんて言っても相手の女の子は引くだけです。ちょっと「ジャブ程度」な攻撃から仕掛けることがベストでしょう。例えば、下ネタなどはおすすめです。

「今日、急に雨が降ってきて、ずぶ濡れになっちゃった」そんなメールが届いたら、すかさず「え? どこがずぶ濡れだって?」と下ネタで返事を返すのです。この流れに引く子もいますが、ちゃんと笑って拾ってくれる子もいます。思い切り、さっぱりするくらいの直球な下ネタで、相手のポテンシャルを確認するわけです。そして、「もちろん、アソコに決まってるじゃん♪」なんて返ってきたら、こちらのものです。

最初からディープな展開に発展させようとは思わず、「笑える下ネタ」から少しずつ開拓していくことが大事です。しかも、もうこの時点で結構楽しいものだったりするからです。そして、関係を築き上げてから、メールエッチに発展させるのがベストといえます。ぜひ焦らずに、一回一回のやり取りを楽しむようにしましょう。

◆メル友とのメールのやり取りが面倒だなと感じてきたら縁を切るタイミングだと思います
男性はそもそもメールが苦手な人が多いといえます。絵文字なんて面倒ですし、同じ相手に一日何度もメールをするというのも、なかなか難しかったりするものです。せっかく、メル友ができたのに、結局、音信不通になってしまう。こういうパターンは結構多いといえます。そして、これはとても勿体ないことですね。メル友とのやり取りが面倒になってしまうのは、「絆の深さが足りない」という分析もできると思います。

人と人との関係として、長い関係を保ちたいというのなら、この方法をとるべきでしょう。ずばり「共通の話題をとことん増やす」ということです。お互いのメールでの会話は「あー、今日も仕事疲れたぁ!」だったり、「今夜はビール飲むぞ!」だったり、一般的な日常ばかり会話していませんか?もう少し掘り下げて、「話す」、そして、「聞く」。これだけ実行するだけでも、メル友との会話がどんどん楽しくなるものです。

「え、今日はどんな仕事だったの?」という質問をして「今日は○○まで行って取材だったんだ」「え、○○って今年の夏行ったよ!」もうこれで共通の話題、一個ゲットです。「今日はビール飲むぞ!」と言うにしろ、「今日は○○で馬刺しの美味しい店があって、飲みにいくんだ!」という言葉にすれば、いいリアクションが返ってくる可能性が高くなります。ぜひ、メル友とのやりとりを今以上に楽しんでみましょう。